FC2ブログ

3回目の訪タイ 到着

2014.03.31.Mon.21:09
2人共、荷物をピックアップし、B1FLへ移動する。


ARLエクスプレスラインのチケットを購入し、ホームへ降りる。


(当時は券売機ではなく、チケットの対面販売だった)


相変わらず、外国人観光客数人しかいない。


これで経営が成り立つんだろうか?


まーくとしては、貸切状態なんで悪い気分ではないが…。


スワンナプーム駅から、マッカサン駅に移動後、


外に出ると、珍しくタクシーが待機していた。


(後にも、先にも、タクシーが待機していたのは、この時のみだった)


すぐさま、値段交渉する。


「たおらい?」


「そーんろーい ばー」


「ぺん まーく! みーたー な!」


「ぬんろーい ばー」


「おーけー…」


100Bでも、若干ボッタクリ気味だがラッシュアワーなんで仕方ない。


スクンビットSoi24にあるホテルに移動する。


さすがに、ラッシュアワー!


車が動かねー!


そのうちには着くだろうし、まぁ、気長に待ちますか。


おぉっ!Sさんから、電話が。


S「そろそろ着いた?」


ま「今、マッカサンでタクシーに乗ったとこっす。」


ま「Sさんは、マッサージ終わりました?」


S「今、終わったとこだよ。」


ま「到着したばっかなのに、する事が早いですね(笑)」


S「2人が来るまで時間があったからなぁ」


ま「チェックインして、出発準備したら部屋に行くんで、部屋で待ってて下さい。」


S「わかった。○○○号室な。」


ま「了解です。」


ラッシュアワーなんで、多少時間はかかったが、何事もなくホテルに到着。


チェックイン完了して、部屋に移動し、Iさんに設備の説明を一通りする。


セキュリティーボックスがある以外は、日本のホテルと変わらないかな?


出撃準備が整ったら、Sさんの部屋に集合するようにIさんに伝え、


まーくは、自分の部屋に向かう。


荷物を広げ、シャワーを浴びてから、Sさんの部屋に向かう。


今夜は、何処に行くかな♪


 - 続く -


にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する