FC2ブログ

初・訪タイ 2日目

2013.06.01.Sat.21:21
昨晩テイクアウトした、カラオケA店のAちゃん。


朝になっても、ゆっくり、のんびりしております。


まーくも、起きて最後の1発!


いやぁ~、良かったっす。


あまりにも良かったんで、宿泊費の支払いが8:30にあるのを、忘れてました。


Sさんから、内線で呼び出されました…。


支払いも終わって、3人で反省会(朝食バイキング)です。


当たりは、まーくだけだったようです。


Sさんも、Mくんも、陽が昇る前に帰ってしまったらしい。


御愁傷様です、はい。


Aちゃんは、まだ帰らずに寝ております。


反省会も終わり、各自部屋に戻り、出発準備が整い次第ロビーに集合です。


部屋に戻ったら、Aちゃんを帰して、準備をしてロビーへ向かいます。


準備と言っても、換金用の日本円と、財布と、携帯電話を持つだけです。


向かう先は、昨晩行った、タ○ヤストリート!


ここ、昼間はビジネス街らしいです。


カラオケ屋は、まったく、やっておりません。


ここで換金をしてから、マッサージ屋に向かいます。


本日のレート 10000円=3544B


日本人観光客向けなのか、受付は日本語OK嬢でした。


日本でマッサージを受けると、10分1000円くらいですが、


こちらでは、1時間で500円くらい~受けられます。


観光客向けだと高く、現地人向けだと安いです。


マッサージも終わり、ジムトンプソン本店へと移動します。


ここは、世界的にも超有名?なタイシルクのブランド店です。


ググれば、100%検索出来ます。


日本でも見たことある、ゾウさんTシャツも売ってました。


ネクタイ、スカーフ、ポーチ、財布、キーホルダー、


パジャマ、シャツ、ぬいぐるみ、バッグ、etc。


家族にお土産を買いました。


いくら以上か忘れたけど、いっぱい買ったら、


空港で免税手続きが出来て、返金してもらえるらしいです。


手続きが面倒な方は、空港で購入すると免税価格になります。


空港店は小さいので、品数が少ないです。


ジムトンプソンの次は…、


腹減ったどー!


昼飯にしますか。


軽く昼飯を終えて、BTSに乗ってモーチットまで行きます。


そう、今日は土曜日。ウィーエンドマーケットの日です。


ここ、ヤバイっす!


中央にある時計台以外、場所が全然わかりません。


簡単に迷子になれます!


何が売ってるかとゆーと、


持って移動出来る物だったら、人間以外、何でも売ってるんじゃねーの?


ってくらい、いろんな店があります。


財布とパスポートと航空券しか持ってこなくても、


ここで、必要な物は揃います!


まーくは、白のクロックスを買いました!


妙に安かった気がしますが…。


何か?


微妙に値切れました。


買い物を終えた3人は、疲れを癒すために、マッサージ屋さんに向かいます。


…。


エッチなマッサージ屋さんでした(笑)


疲れを癒しに来たのに、余計に疲れるじゃん!


まさに、そのとーりです!


余計に疲れました!気持ち良かったけど…。


取り敢えず、夜に備えてホテルに荷物を置きに戻ります。


今度こそホントに休憩します。


夜までに、回復するのでしょうか?


 - 続く -


にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



初・訪タイ 2日目の夜

2013.06.04.Tue.19:10
気持ち良かったけど、無駄に体力を消耗してしまった。


気持ち良かったから、無駄じゃないのか?


まぁ、過ぎてしまった事は、もう良いとして、


ゴールデンタイムが、やって来ました!


今夜はパッ○ンで、初ゴーゴーバーです!


パッ○ンは、屋台が凄いです。


何が凄いのか?


超・観光客ボッタクリ価格です!


昼間に行った、ウィークエンドマーケットに比べて、


10倍くらいの値段を、吹っかけてきます!


誰が、こんなもん買うんじゃー!(怒)


バカな観光客達です…。


ボッタクリ価格でも売れてしまうため、


更に、法外なボッタクリ価格で、バカな観光客に売りつけるのです。


知らないって、怖いですねー。恐ろしいですねー。


当然、まーく達は買いませんが、見るのは楽しいです。


見るからに、偽物?コピー商品?海賊版?な物で、いっぱいでーす。


夜の歓楽街の真ん中にあるナイトマーケット。


パッ○ンは歓楽街であるにも関わらず、昼のガイドブックにも掲載される程、有名です。


最早、歓楽街ではなく、観光地です。


話が逸れました。


さっさと、ゴーゴーへ行きましょう♪


パッ○ンでは、超有名なKグループ。


手前から順番に、覗いて行きます。


うほほほほほー♪


ビジュアル的には、何処の動物園ですかー?みたいな感じなんですが、


水着姿のナイスバディが、ステージに並んでいるのを目の当たりにすると、


興奮します!


まぁ、そんな程度では、まーくの○んこレーダーは、反応しませんが!!!


しかし、1杯400円程度のドリンクを注文するだけで、


ギャルの水着姿を見放題って、何て素晴らしいシステムなんだ!


このシステムを考案された御方は、偉大な人物に違いない!


ただの、エロジジイかもしれませんが…。


しかーし!


当然ではあるが、見てるだけでは満足出来ないのが、当たり前である!


そんな時は、テイクアウトすれば良いのである。


某日本国では考えられませんが、アリなんです!


料金は…、


交渉して下さいね?


ここは、観光地です。


観光客ボッタクリ価格に設定されております。


しかも、他の観光地ではない歓楽街と比較して、


かなりの粗悪品が、店内に陳列されております(笑)


動物園見学ツアー(笑)を終えた、まーく達は、


昨日に引き続き、再びタ○ヤストリートへ!


本日も探索を開始したが、ち○こレーダーが全く反応しません。


やはり、まーくには、昨日のAちゃんしかいねぇーな!


やって来ました、カラオケA店。


まーくは、Aちゃんを指名。


SさんとMくんは、昨日とは違う女の子を指名。


席に着いて、1時間。


延長なさいますか?


するかー!


飲み放題1時間で清算して、6名で店を出る。


入店時は3名だったのが、店を出る時には6名になってました(笑)。


お腹減ってたんで、みんなで晩飯食べてから、ホテルへ帰ります。


昨日は一緒にお風呂に入ってくれませんでしたが、今日は一緒に入ってくれます♪


親密度の上昇が、同じ女の子をテイクアウトした時の楽しさですね。


女の子的には、いい財布をゲットしたぜー!な感じなんでしょうが。


楽しい時間に対する、サービスに対する、対価として、


料金が発生するのは当たり前だと考えているので、


まーくを楽しませてくれる女の子には、継続して、相応の対価を支払っても構いません♪


本日の夜も、満腹でした。


Aちゃん、さいこー!


 - 続く -


にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

初・訪タイ 3日目

2013.06.08.Sat.16:55
2回目のテイクアウトになると、1回目よりも、お互いに慣れてくるのであります。


寝る前も、らぶらぶ・ちゅっちゅ。


起きてからも、らぶらぶ・ちゅっちゅ。


Aちゃん、起きたくないと、ダダをこねます。


しかし、まーくは、今日も朝から予定が決まっているので、


泣く泣く、Aちゃんをリリース!


出発準備を整えて、Sさんと、Mくんと、ロビーで合流します。


今日は、タイマッサージで始まります。


Soi39にある、ワットポーのマッサージ学校直営店です。


ちなみに、名前だけが似ている、偽物のマッサージ屋もありますので、


充分ご注意願います。


タイマッサージ初体験の感想は…、


いたいよー、おかあさーん!


マジ、痛いっす!


恐るべし、タイマッサージ!


もう二度と、ここには来ねぇー!


苦い思い出を残して、マッサージ屋を後にした、まーく。


次に向かったのは、エラワン・サンプラプーム。


世界最強のパワースポットとして、超有名な場所です。


願い事が叶う、らしいです。


まーくも、10億円くらい欲しいです。


(アンダーグラウンドなマネーじゃなく、表の綺麗なお金が、です。)


会社やめて、放浪の旅に出る事が出来ます。


次に行った時こそ、お願いしてみましょう♪


昼時になり、お腹も空いてきたので、東急デパートに移動します。


しかし、何故か、この辺り、警戒厳重です。


銃を持った兵隊さんらしき方々が、道路沿いに、ずらっと並んでいます。


今日は、赤シャツの方々の集会がある日だったのです!


(宿泊先のホテルには、エレベータ内に日本語で張り紙があって、


 用事のない方は、近寄らないように!って書いてありました。)


そして、何も知らない、Sさんは…、


何と!何と!


黄色いシャツを着て、堂々と闊歩しております。


ちなみに、赤シャツと黄色シャツの対立は、超有名で、


赤シャツがタクシン派、黄色シャツが反タクシン派という、括りらしいです、はい。


その、赤シャツの集会場所に、黄色いポロシャツを着て、


颯爽と現れた、Sさん。(と、その付き人1&2)


なるべく目立たないように、って無理なんですけど!


兎に角、蛍光黄色シャツの目立つ事!


赤シャツの方々の視界に入らないように気を付け、


1年前に赤シャツの暴動で炎上した、セントラルワールドの前を通り抜け、


東急デパートに移動する、黄色シャツと付き人1&2。


付き人1&2は、Sさんから少し離れて歩いてたら、


Sさん、凹んでます。


そんな、こんなで、無事に東急へIN!(某ホテルではない!)


日系なデパートだけあって、日本でも売ってる物がたくさんあります。


まぁ、今買っても邪魔になるので、買いませんが。


昼飯も終えて、午後は、市内観光です。


タイに来て3日目。


初めての、ツアー観光です。


ワットプラケオ、ワットポー、ワットアルン。


初・観光の感想はと言うと、


暑い!


ロォーン!


もう、無理!


寺巡り、炎天下を歩きまくりなので、


とても暑い!


ロォーン・マクマーク!


またしても、2度と行きたくないと思ってしまう、まーくでした。


観光を終えたのはいいが、夕方のラッシュで車が全然動かない。


ナショナルスタジアムで車を降りて、BTSへ乗り込み移動する。


目指す目的地は、ナナ○ラザ。


バンコク3大ゴーゴースポットの一つである。


 - 続く -


にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

初・訪タイ 3日目の夜

2013.06.24.Mon.13:26
初ナナ○ラザの、付き人1&2。


駅からは、ちょっと遠い…。


この距離で遠いなら、どこにも行けねえよ!


市内観光が、暑くて、疲れてるから仕方ないんですよ。


最早、無理ゲー!


虚弱体質な、まーくには、ちょっと厳しいです。


ちなみに、Sさんは超元気です。


その漲るチカラは、どこから湧いて出て来るのか?


下半身!


即答でした。聞いた、まーくがバカでした。


折角、苦労して?やって来たのに、時間が早すぎて店が始まってない!


(まだ、19時前後だったと思う…)


出勤して来る、GGガールをチラ見しつつ、ナナ○ラザから撤退。


いざ、タ○ヤストリートへ!


本日は、Aちゃんがお休みの日なので、A店には行かず。


カラオケ巡りをするも、ち○こレーダーに反応がないため(ただ単に疲れてるだけか?)


まーく一人が、先にホテルに帰る事に。


結論!


3日目の夜は、何にもありませんでした…。


この後、Sさんと、付き人2ことMくんは、


パッ○ンのゴーゴーバーで、ゲットしてディスコに繰り出したそうです。


 - 続く -


にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

初・訪タイ 4日目

2013.06.29.Sat.18:51
今日は、フットマッサージで1日が始まります。


観光客ボッタクリ価格とはいえ、日本と比べれば安いですね。


1時間でフットマッサージを終えて、ホテルに戻ります。


ホテルを10:00出発で、午前中は、スネークファームへ行きました。


毒蛇の血清を作ってるとこで、蛇がいっぱいでした。


観光としては、微妙ですねぇ~。


室内なので、涼しくて楽でしたが。


ちなみにMくんは、昨日の夜、Sさんとカラオケで遊んだ後、


女の子2人を連れだしてディスコに繰り出して、明け方まで騒いでいたそうで、


疲れが顔から滲み出ており、辛そうです。


あっ!


ドロップアウトしました。


まだ午後も観光が残っているのに、帰っちゃった。


余程疲れていたんでしょう。


3P、どんな感じだったんだろうか?


スネークファームを出発して、車とボートを乗り継いで、シリラート病院へ!


ここシリラート病院には、タイの国王であるプミポンさんが入院しています。


プミポン国王の顔写真が印刷されているノボリが、いっぱい並んでいます。


病院の中に、ガイドさんに連れられて入っていく、Sさんと、まーく。


しかし、何時まで経っても目的の法医学博物館に到着しません。


このツアー、別名グロテスクツアーと呼ばれており、


普通の観光客は、滅多に行かないところなのです。


なので、ガイドさんも来た事がないようで、


病院敷地内の至る所で博物館の場所を聞いてました。


Sさんの希望で、このツアーに参加したんですが、


Sさん曰く、


「俺、バンコク周辺のツアーは、ほとんど行ったから、


まだ、行った事のないツアーに行きたい!」


以上の理由から、グロテスクツアーへの参加となりましたとさ。


法医学博物館、別名「死体博物館」。


その名のとおり、いろんな死体のホルマリン漬けが沢山あります。


正直、その道の職業関係者以外に、


マニアな方々くらいしか行かないツアーだけの事はあり、


気色悪いです。


観光としては、一度行けば充分です。


ってゆーか、一度も行かなくても充分でした。


本日の観光は、以上で終了。


ホテルへと戻り、ドロップアウトしたMくんと合流。


3人で東急デパートへ。


BTSナショナルスタジアム駅で両替をする。


本日のレート 10000円=3581B


先に帰るMくんは、この日に買い物(土産)を済ませる。


定番のチョコレートだ!


まーくも来たるべき土産購入日に備えて、物色をする。


Mくんは、たくさんのゾウさんチョコを購入し、買い物終了。


今度は、BTSとMRTを乗り継いで、ホイクワン駅へ。


MP見学会を実施する。


MPとは、何ぞや?


日本で言うところの、ソ○プラ○ドである。


知ってますよねぇ~?


ちなみに、日本でも極稀にありますが、どの店でも並んで顔見せをします。


しかーし!


平日昼間に行って、可愛い女の子が大勢待機している店など、1店しかない!


あるんかいな!?


そう、1店だけ存在するのである。


MRTホイクワン駅から、歩いて3分。


日本人御用達と名高いナ○リ○である。


いやー、可愛い女の子達が、いっぱい居ますわ。


タイ人かどうかは、わかりませんが、兎に角可愛い。


時間があったら、穴に入りたいくらいです♪


結局6、7店を覗いて、見学会を終了。


そのままホイクワン駅前の、ソンブーンへ。


ガイドブックにも載ってる、超有名なシーフード料理店です。


ソンブーンの名を有名にした、プーパッポンカリーを食べました。


超美味しかったです。


でも、メニューがタイ語と英語で、全然わからん。


写真がなかったら、絶対にムリでした。


また、食べにくる事を誓う、まーくでした。


ソンブーンで食事を終えた一行は、そのままゴールデンドームへ。


カリプソ、マンボ―は超有名ですが、ゴールデンドームあまり知られていません。


なんでだろ?


立地条件的なものでしょうか?


カリプソもマンボ―も、BTSの駅のすぐ近くだったからだとか?


ゴールデンドーム、MRTスティサーン駅から歩いて10分程度。


結構遠いですが、歩いて行けます。


1ドリンク付きで最前列。


最前列の特等席は、まーく達3人だけで、残りの大勢の中国人観光客達は、


後ろの方で陣取ってます。


ショーが始まると、キレイ?な方や可愛い?方が、大勢出てきます。


でも、全員男だと思うと、微妙な気持ちです。


ってゆーか、勿体無い!


本物の女性よりも、遙かに女っぽい!


残念ですなぁ。


ちなみに、まーくは、ショーの中でイスに座らされて縛られました♪


Sさんは、チューしてました。


もちろん、ニューハーフな方とです。


チケット代以上に?楽しんで、ショーの終了後には、


ニューハーフ達に追い掛け回されて、とても面白かったです。


また、見に行ってもいいかな?と思っちゃいました。


Mくんは、昨夜の疲れから、またまたドロップアウト。


最終日なのに、元気がない。


Mくんは、仕事の都合で、まーく達よりも早く帰ります。


一足先に帰って、お仕事を頑張って下さい…。


まーくは、昨夜のリベンジです。


Sさんと二人で、LET’Sタ○ヤストリート!


 - 続く -


にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村