FC2ブログ

3回目の訪タイ 出発

2014.03.29.Sat.16:33
2011年10月某日


8:00 Iさんとセントレアで合流。


今回、Sさんとは現地合流である。


Iさん、Sさんと同じく職場の先輩で今回が初めての海外旅行である。


そう、今日この日のためにパスポートを造ったのだ!


何て、ダメな人なんだ!(笑)


2人共、チェックインを終えて荷物を預け、いつもの?店に入る。


滑走路が見えるレストランだ。


注文するメニューも、これまた、いつもと同じ、サンドウィッチである。


ルーティンワークである。


Iさん、初・海外旅行な所為なのか、いちいち何をするにも、まーくに聞いてくる。


心配症である。(もっと、しっかりして下さいよ、先輩!)


朝食を終えて、適当に時間を過ごし、出国する。


(同じ日本なのに、出国とは、これ何ぞや?)


免税店で頼まれ物のタバコを購入。


出発前から土産の購入であるが、ここでしか購入出来ないので仕方ない。


何処かに忘れて置いて来てしまったり、破損?しないように気を使う。


(何か、良い方法はないでしょうか?)


土産の購入を終えて、出発前のレートをチェックする。


ボチボチでんなぁ(笑)


Iさんと2人で、期待と股間を膨らませながら、搭乗時間を待つ。


財布の中身は、既に¥ではなく、Bだ!


戦闘準備完了である。


あとは、現地到着を待つばかりであるが…。


実は少し前から、某T国では、洪水騒ぎが本格化してきていたのである。


アユタヤの遺跡が水没したとか、


近々首都バンコクにも洪水が押し寄せてくるだろうとか…。


まーくは、きっちりと情報収集をしており問題ないことがわかっていたが、


廻りの人達は、視聴率を稼ぐためだけの、大袈裟なニュースしか知らないため、


「本当に行くの?」


「やめた方が、いいんじゃないの?」


とか、遠回しに中止しろ圧力を掛けてくる。


なかには、露骨に、


「俺だったら、こんな時期には行かないなぁ!」


とか、喧嘩を売ってくる輩もいた。


(お前ごときと、俺を一緒にするな!)


とか思いながらも、聞き流し、相手にしなかったが、


そーゆーやつに限って、相手をして欲しいのか、やたらと絡んでくる。


当然、うっとーしーので相手にはしないんだけど…


自分達は、結婚していたり、お金が無かったりで、遊べないものだから、


羨ましいのだ!


妬ましいのだ!


だから、これ幸いと、まーくに絡んでくる。


いろんな意味で、自由のある人程、絡んだりしない。


所謂、「金持ち、喧嘩せず」ですね(笑)


とまぁ出発前から、いろいろとあったけど、無事に?出発する。


相変わらず、まーくの口には合わない機内食を2回も食べて、


バンコクへ到着するのを待つ。


洪水騒ぎのおかげで?機内はガラガラに空いていて、


エコノミーなのに、フルフラットだ!(4列シートを1人で使うのである)


そこそこ快適な移動時間を経て、スワンナプームに到着。


(乗り継ぎは、端折りました…)


イミグレーションも、当然の如く、全然、人が並んでいない(笑)


2人とも、スムーズに入国したけど、荷物はスムーズじゃなかったです…。


待つこと、約30分。


人数が少ないんだから、さっさと荷物を出せや!(怒)


 - 続く -


にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



3回目の訪タイ 到着

2014.03.31.Mon.21:09
2人共、荷物をピックアップし、B1FLへ移動する。


ARLエクスプレスラインのチケットを購入し、ホームへ降りる。


(当時は券売機ではなく、チケットの対面販売だった)


相変わらず、外国人観光客数人しかいない。


これで経営が成り立つんだろうか?


まーくとしては、貸切状態なんで悪い気分ではないが…。


スワンナプーム駅から、マッカサン駅に移動後、


外に出ると、珍しくタクシーが待機していた。


(後にも、先にも、タクシーが待機していたのは、この時のみだった)


すぐさま、値段交渉する。


「たおらい?」


「そーんろーい ばー」


「ぺん まーく! みーたー な!」


「ぬんろーい ばー」


「おーけー…」


100Bでも、若干ボッタクリ気味だがラッシュアワーなんで仕方ない。


スクンビットSoi24にあるホテルに移動する。


さすがに、ラッシュアワー!


車が動かねー!


そのうちには着くだろうし、まぁ、気長に待ちますか。


おぉっ!Sさんから、電話が。


S「そろそろ着いた?」


ま「今、マッカサンでタクシーに乗ったとこっす。」


ま「Sさんは、マッサージ終わりました?」


S「今、終わったとこだよ。」


ま「到着したばっかなのに、する事が早いですね(笑)」


S「2人が来るまで時間があったからなぁ」


ま「チェックインして、出発準備したら部屋に行くんで、部屋で待ってて下さい。」


S「わかった。○○○号室な。」


ま「了解です。」


ラッシュアワーなんで、多少時間はかかったが、何事もなくホテルに到着。


チェックイン完了して、部屋に移動し、Iさんに設備の説明を一通りする。


セキュリティーボックスがある以外は、日本のホテルと変わらないかな?


出撃準備が整ったら、Sさんの部屋に集合するようにIさんに伝え、


まーくは、自分の部屋に向かう。


荷物を広げ、シャワーを浴びてから、Sさんの部屋に向かう。


今夜は、何処に行くかな♪


 - 続く -


にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



3回目の訪タイ 初日

2014.04.08.Tue.19:37
3人揃ったところで、何処に行くか?


初心者の初日といったら、ここでしょ!


みたいな感じで、タ○ヤに決定。


Q:何故、初心者はタ○ヤか?


A:タ○ヤじゃなくても構わないけど、日本人カラオケクラブは、
  ある程度日本語が通用するから。


A:タイの日本人カラオケクラブと同じようなスタイルの店が、日本にも存在するので、
  海外夜遊び初体験の人でも遊び安いから。
  (日本のクラブでは連れ出しがNGなだけです)


ってゆー感じでしょうか?


では、BTSを乗り継いで、タ○ヤへ…。


ゴールデンタイムには、まだ少し早いので、時間調整のために、晩飯&パッ○ンへ。


ちなみに、


GGB(ゴーゴーバー)のゴールデンタイムは、


NKC(日本人カラオケクラブ)のゴールデンタイムよりも遅い時間である。


したがって、こんな早い時間からパッ○ンに来ても、


GGBの雰囲気も味わえない。(女の子が非常に少ない!)


観光地化しているパッ○ンのGGBが、楽しいかどうかは、わからないが…。


あと、ボッタクリ・ナイトマーケットね!


夜遅くまでやってるんで、ボッタクリってことさえ理解していれば、


時間がなくて切羽詰まっている時なんかは、


意外に重宝する。(しっかりと値切りましょう♪)


あれを、毎晩組み立てて、撤収しているんだから、結構驚きです。


GGBを覗いて時間を潰してから、タ○ヤへと戻る。


何時ものように、店を一通り見学し、


結局は、まーくが初訪タイの時からお世話になってるD店へ。


Sさんは、Gちゃん確定。


Iさんは、18歳の女の子、


まーくは、20歳の女の子(Oちゃん)を、それぞれ選んで店内へ。


(これ、違法だそうです。ホントは、路上に出ていい女の子は3人までだそうです)


6人なんで、個室へ。


適当にカラオケやゲームをしながら、1時間を過ごす。


ここで、面白い事が判明する。


何と!


Iさんが選んだ子と、まーくが選んだOちゃんは、姉妹でした!


Oちゃんはお姉ちゃん。


Iさんの選んだ子が妹。


これは、後でネタになる!と思い、SさんとIさんには、内緒にする。


(片言のタイ語で会話しており、話の内容は2人にはバレていない)


1セットで終了し、3人ともテイクアウトしてホテルへ。


3人で入店して、3人とも許容できる女の子を見つける事って、なかなか難しいんで、


かなり、ラッキーだった。


ホテルに戻り、それぞれの部屋へ。


ここで、事件発生!


事件の内容は、よくある話で、


朝までの約束だったのに、1発終了した時点で帰りたいとゆーヤツです。


ちなみに、これは、Oちゃんではありません。


Iさんの女の子です。


で、一緒に住んでいる、Oちゃんのところに電話が…。


もちろん、Oちゃんは、まーくと一緒にいます。


「妹が、帰りたいと言っている。家の鍵を私(姉)が持っているから、一緒に帰りたい」と。


まーくは、もちろん「めだーい!」


朝までの約束なんで当然です。


が、しかし、Iさんは、既に妹を放流した模様。


でも、そんなの関係ねー!(by 小島よ○お)


って、感じで却下してやりました。


しかーし、今度は、まーくの体調に異変が!!


何故か、身体が横になっていると(姿勢的に寝ていると)吐き気がする!


身体を起こすと、吐き気が収まる…。


なんじゃこりゃー(怒)


気持ち悪くて眠れない!


そんな時に、またまた、妹からコールが!


一応、1ブンブン終わってるし、今の体調(吐き気MAX状態)では、


ブンブンとか無理だし、帰らせて、1人で寝る(寝れるかどうかは、別として)か?


体調不良のなか、瞬時に計算して、帰らせたほうがメリットがあると判断。


そうと決めたら、即座にリリース!


結局、その晩は眠れなかった…(泣)


 - 続く -


にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

3回目の訪タイ 2日目

2014.04.16.Wed.22:20
昨日の夜は散々だったわ(怒)


気持ち悪くて、全然眠れんかった(泣)


なんとなく朝食を食べる気にもなれず、朝飯をパス。


Sさんと、Iさんとロビーで合流して、まずは有馬温泉へ。


BTSでサラデーン駅まで移動、タニヤスピリッツで換金をする。


本日のレート 10000円=4025B


今回の訪タイは、なかなかの高レートだ。


(実際、このタイミングは過去最高のレートでした。)


2時間、マッサージをしてから昼食へ。


昼食を兼ねた?昨晩の反省会を実施する。


Iさんの女の子と、まーくの女の子が姉妹だったことや、


0時前に、Iさんの女の子が帰ってしまったこと、


まーくが急に気持ち悪くなって、女の子を帰したこと等を報告。


まーくは、気持ち悪くなるのが不安で、殆ど食べれなかった…。


昼食後、今度は明日のタイ舞踊のチケットを受け取りに、


BTSナショナルスタジアム駅まで移動。


ツアー会社の店頭でチケットを受け取る。


その後、BTSとMRTを乗り継いで、ホイクワン駅へ移動する。


MPのN店を覗くが、まーくはパス。


Sさんが、Iさんを丸め込んで入店させて、


それから、時間調整のために、まーくと2人でマッサージ屋さんへ。


Iさん、初MPも満更ではない様子でした。


その後、一旦ホテルへ戻って休憩してから、夜の部を開始することにした。


 - 続く -


にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

3回目の訪タイ 2日目の夜

2014.04.30.Wed.20:46
いやー、タイの昼間はマジ暑いっす!


って事で、昼は休憩する事に…。


18:00になり、再びロビーに集合。


BTSナナ駅に移動し、作戦会議(晩飯です)をする。


3人とも、エネルギーチャージを済ませ、ナナ○ラザへ向かう。


まずは、コリン星からやって来たお方にソックリな嬢がいるF店へ。


Sさんは、声を掛けられた時に気付いたようだけど、まーくは全然気づかなかった。


だって、前回会った時と比較して、別人みたいだったんだもん!


いやー、変わるもんですねぇ。


まーくも、日本語の(少し)話せるポッチャリウェイトレスを捉まえる。


適当に時間を潰したような感じで店を出る。


Sさんも、ゆうこりんが連れ出しNGだったらしく、リリースする。


次に向かうのは、前回訪タイ時に見つけたお気に入りのPちゃんがいるA店。


速攻でPちゃんを発見!


Pちゃんも、まーくを見付けると、すぐにやって来る。


んんー、可愛い♪


まーくは、ここで、Sさん、Iさんと別れる事にする。


Sさんと、Iさんは、タ○ヤへ移動するらしい。


まーくは、Pちゃんと一緒にショータイムを見てから、テイクアウト。


タクシーで、ホテルに帰還する。


Pちゃんとは、夜に1ブンブン、起きてから1ブンブン。


マジ、可愛いっす!


朝食バイキングを一緒に済ませて、Pちゃんを放流。


 - 続く -


にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

3回目の訪タイ 3日目AM

2014.05.01.Thu.20:14
Pちゃんを放流後、ホテルロビーに集合。


SさんとIさんは、タ○ヤのD店でテイクアウトしたらしい。


昨夜は、2人とも「可もなく、不可もなく」だそうです。


Soi22のマッサージ屋(エロ系ではない)に移動し、フットマッサージをする。


1時間経過後、お土産を購入するために、BTSでナショナルスタジアム駅へ。


目的地は東急!


チョコレート、プリッツ、ガム、アメ…、まぁ、お菓子類全般ですね。


お土産にする物、現地で食べる物、いろいろと購入しました(笑)


そのまま、MBKへ移動。


携帯電話、ゲーム類、CD、DVD、衣類、いろんな物が有ります!


偽物が!


ここは、ヤバい!


何が?


見てるだけでも、楽し過ぎます(笑)


日本では味わえない雰囲気が、まーくを興奮させます!


Sさん、Iさんも大興奮!


ま「Sさん、今までの訪タイで何をしてたんですか…?」


S「ナニしてたんです…。」


納得!


税関で発見されたら没収されてしまうんで、見るだけ~、にしておく。


(没収だけで済むんかいな?)


昼飯時になったので、飲食店街に移動する。


どこも、人でいっぱいだったので、最終的には目に付いた、


マックでも、行っとく?


 - 続く -


にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

3回目の訪タイ 3日目PM

2014.05.02.Fri.20:59
マックで昼食に決めた、まーく達ですが、


まーくは、まだ、体調不良から回復してはいません。


ゆえに!


飯食うと、夜に気持ち悪くなるんではないか?と。


しかし!


夜に、お腹いっぱいになってなけりゃあ、いいんじゃね?


昼に、しっかりと食べて、


夜は、食べなけりゃあ、いいんじゃね?


検証結果 → 正解!(翌日になってからしか、結果はでませんが…)


そんな感じで、マックで、しっかりと食べました(笑)


昼食後は、BTSでチットロム駅へ移動。


伊勢丹へ。


土産物売り場を巡回しましたが、東急以上に喰い付くようなモノは、なかったです。


その後、セントラルワールドを通り抜けようとしたところ、


Sさんが喰い付いた!!!


何に?


この人、女以外に喰い付く事あるの?


Sさん、失礼しました。


アロマショップに喰い付いたみたいです。


後日、ネットで調べたところ、


タイだけでなく、海外にも店舗があるチェーン店で、日本にも何店舗かありました。


Sさん、ここで、蒸気発生器?と、アロマオイル、石鹸を購入。


購入総額は、1万Bオーバー。


Sさん曰く「今までタイで買った物の中で、1番の高額商品だわ!」との事。


蒸気発生器?だけでも、日本円で2万円以上ですからね~。


後日、Sさんがネットで調べたところ、


日本で、オンラインショップで購入する方が高かった!とか言ってました。


ですが!


1年経過しないうちに、故障したらしい(笑)


Sさんの使い方が悪いのか、


メイド・イン・タイランドだからなのか…、


定かではないが、兎に角!


故障しました…


御愁傷様です(チーン!)


ちなみに、Sさんは、現在、2代目を(タイで)購入して自宅で使用中との事。


アロマオイルもタイに行くたびに、2本とか、3本とか購入している。


1本使い切るのに、1年くらいらしいんで、


未だに、1本も使い切っていないらしいです。


同じオイルばかりだと飽きるかもですが、どーなんでしょうか?


そんな、こんなで、昼間の行動を一旦終えて、ホテルへと帰還する。


夜の部が始まるまで、休憩です。


 - 続く -


にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

3回目の訪タイ 3日目の夜

2014.05.08.Thu.22:24
夜になり、行動開始です。


まずは、BTS・MRTを乗り継いでタイカルチャーセンター駅へ移動。


無料送迎バスに乗り込んで、サイアムニラミットへ。


今夜は、タイ古典舞踊ショーを見に行くのである。


1時間程度のショーで、1300Bと結構いいお値段なのだが、


なかなか見応えがあり、2回目もアリかな?と思わせるショーだった。


3人とも満足してショーが終了。


無料バスで、再びMRTタイカルチャーセンンター駅へ。


MRTでスクンビット駅へ移動後、Soi15に向かう。


行先は、と・あるホテル(Lホテル)の地下1FLにある、喫茶店「Tカフェ」である。


有名な援交喫茶である。


Sさんと、Iさんは女の子を物色する。


まーくは、ここで選ぶつもりはないので、賢者モードになる。


滞在時間、約1時間。


Sさん、Iさんともに、ようやく相手が決まったところで、まーくは単独行動に移る。


ナナ○ラザは遠いです、ハイ。


しかし、燃える下心には、その程度の距離は無いも同然!


いや、やっぱり遠いわ…。


やっと到着した、ナナ○ラザ。


もう、0時近い時間である。


今日は、Pちゃんがいない事は確認済みなのでA店には、行かない。


日本人に人気のある、R2、R4へ行くも、売れ残りしかない。(かなり失礼ですね)


3FLのL店に行くも、好みの女の子が見つからず、本日終了。


不完全燃焼で1日を終えることに(泣)


 - 続く -


にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

3回目の訪タイ 4日目

2014.05.09.Fri.17:25
前夜、無駄に時間を過ごし、疲れただけで終わってしまった、まーくは、


午前中は寝て過ごしました。


Sさんと、Iさんは、2人で出掛けたようです。


エンポリアムの歌行燈で昼飯を済ませて、12:00にホテルのロビーで合流。


BTSでトンローに移動…するつもりが、


Sさんの「1駅だから歩いて行こうぜ」の一言で徒歩での移動に。


これが、間違いの始まりだった。


「ナナ → アソーク」の1駅は近いが、


「プロンポン → トンロー」の1駅は、とーっても遠い!マジで遠い!


途中で引き返すわけにもいかず、仕方なく歩く、まーく達3人。


やっと、トンロー駅が見えてきたところで、


「1駅の区間を舐めてましたね?もう2度と、1駅だから歩くって選択肢はないわ(怒)」


3人とも、ヘロヘロに成りながらも、アジアン・ハーブ・アソシエーションへ。


3時間30分コースで、お値段は忘れました。


受付は、日本語の通じる、とゆーか、日本人です。


要望が確実に伝わるので、ありがたいです。


マッサージ自体は、特に可も無く、不可も無く。


って感じだったんですが、3人一緒だったんで、


身体を洗うたびに時間がかかるのが、ちょっと戴けない。


(施術士は3人でも、シャワー室が1ブースだけだった…)


気持ち良く、マッサージを終えた、まーく達は、BTSサラデーン駅に移動。


タ○ヤへでフィッシュスパ。


これが、ちゃかちー まーく!(めっちゃ、くすぐったい!)


15分間の我慢大会が幕を開けた(笑)


ちなみに、最初、フィッシュスパをやった時は、お金をドブに捨てた!と思いました。


ってくらいに、ヤバいです。


しかーし、最初の数分を我慢すれば、「ちゃかちー」→「さばーい」に変わります。 


何だかんだで、15分を楽しく終えた、まーく達は、晩飯へGO!


居酒屋で手っ取り早く晩飯を済ませ、BTSラチャティーウィー駅へ移動。


行先は、BTSラチャティーウィー駅直結のアジアホテル。


用があるのは、地下1FL。


ここには、超有名なキャバレー「カリプソ」がある!


(移転してしまったので、現在は有りません。)


タイのニューハーフショーと言ったら、「カリプソ」か「マンボ―」か?


とゆうくらい、誰でも知っている!(らしい…)


ちなみに「マンボ―」の方は、


場所的に一般旅行者が自力で到着するのは、かなり厳しい。


地続きなので歩いて行けない事はないが、


普通は、BTSの最寄駅(チョンノンシー)から、


タクシー、トゥクトゥク、バイタク等を使うような場所にある。


その、カリプソのショー。


以前、日本のニューハーフクラブで見たショーに、そっくり!


っつーか、日本のニューハーフクラブが、真似してるんだろうけど…。


なんか、目新しさがないなぁ…。


あんまりキレイなニューハーフもいないし?


以前見た、ゴールデンドームのニューハーフショーの方が、確実に上です!


まぁ、ステージも狭いし、こんなもんでしょうか?


 - 続く -


にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


3回目の訪タイ 4日目の夜

2014.05.10.Sat.19:44
1時間のショーを見終えて、BTSで移動。


ナナ○ラザへ向かう。


ちなみに、Iさんは「疲れたんで帰る」だそーです。


まーくは、迷わずPちゃんのいるA店へ!


しかーし!今日は、Pちゃんがいなかった(泣)


次に向かうのは、昨日、若干気になった子がいた3FLのL店へ。


昨日いなかった可愛い子が居るじゃないですか!


って事で、早速、呼びつける。


Sさんも女の子を呼ぶ。


何と、この可愛い2人!


姉妹でした(笑)


まーくの選んだ女の子と、Sさんの選んだ女の子との姉妹率が高い気がします(笑)


暫く、話すが盛り上がりが微妙。


しかも、ショートのみだったんで、2人ともリリース。


そのまま、隣のB店へ。


このB店!


天使がいました♡


バスダブで、天使が踊ってました♡


まーく、一目惚れでした!


すごく楽しい時間だったけど、この天使(Pちゃん)、ロング×でした(泣)


何となく、そんな気がしてたんだよねー。


まーくは、泣く泣く天使Pちゃんを諦め、


Pちゃんの薦める女の子を朝まででテイクアウト。


Sさんは、別の店に移動するって事で、ここでお別れ。


まーくは、女の子(名前は忘れた…)とホテルに戻る。


朝まで2ブンブンで、可も無く、不可も無くでした。


 ― 続く ―


にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村